読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♡旅好き女子 ママになる♡

海外生活を経て日本に帰国。 2015年夏、ママになった28歳。 それでも旅行大好き。 ママになっても旅に出たい。 そんな旅好き女子のブログです。

スポンサーリンク

鎌倉 大巧寺・おんめさまへお礼参りへ行ってきました!性別は当たるのか?

家族 家族-子育て 日本国内旅行

f:id:MumLovesTraveling:20160913162838j:plain

 

こんにちは。旅好きママブロガーのナナミ(@mumlovestravel) です。

 

先週の日曜に、天気が良かったので鎌倉にある「大巧寺・おんめさま」へお礼参りに行ってきましたので、その時の様子をご紹介します!

 

 

  

 

鎌倉 大巧寺・おんめさまへ

 

f:id:MumLovesTraveling:20160222150835j:image

 

うちの娘はもう生後5ヶ月半になってしまいましたが、ようやくおんめさまへお礼参りに行くことができました!

 

 

おんめさまとは?

おんめさま(大巧寺)は、JR横須賀線・江ノ電 鎌倉駅から 徒歩3分に位置する お寺です。
安産を願う 妊婦様が、日本全国 及び 海外からも、お札を受けにいらしています。
また、境内にて 季節ごとに咲く多種類の花々が、 訪れる方の心を癒します。

参照:おんめさま 大巧寺

 

神奈川では、安産祈願のお寺様として有名です。

 

 

おんめさまへの行き方

f:id:MumLovesTraveling:20160222130835p:plain

 

JR鎌倉駅の小町通方面の改札を出て、まっすぐの場所に位置します。

ロータリーの真ん中の横断歩道を渡り、まっすぐ進むと見えるのですぐにわかります◎

 

 

性別が当たると有名

妙符の中に入っている符の色で性別がわかると言われています。

白の兜は男の子、赤の金魚は女の子です。

 

私の親戚の知り合いなどはほぼ当たっているのですが、私の友人は一人外れた子を知っています。その外れた子によると、行った際に前に並んでいた人がこの噂のことを尋ねると、「そんなことはありません。」とのことだったようですので、公式ではないようですね。

 

 

ちなみに、うちの娘の時は赤の金魚が出て、女の子が産まれたのでうちの場合は当たりました◎

 

 f:id:MumLovesTraveling:20160222150811j:image

 

 

おんめさまへのお礼参り

無事にわが子が産まれたので、家族3人でお礼参りに行きました。

(ちなみに、安産御守を頂いた時は、戌の日がちょうど仕事だったため母親に代理で行ってもらいました。)

 

 

持って行った物

f:id:MumLovesTraveling:20160222150917j:image

 

頂いた御札、腹帯守、秘妙符、麻の紐、御供米袋には三合のお米、そして御灯明料を持って行き、納めてきました。

 

御灯明料はいくら包んだらよいかわからなかったのですが、1000~5000円を包むそうです。

 

 

頂いた物

上記の物をお納めしすると、おんめさまから今度は子育て守りを頂きました。

母子手帳などに挟むとよいそうです◎

 

 

おんめさまへ行った時の流れ

f:id:MumLovesTraveling:20160222150938j:image

 

おんめさまへ着いたのは10時半前くらいでした。(10:15に鎌倉駅到着。)

安産腹帯守授与所では前に2.3組のご家族が並んでいました。

安産祈願に来た方、お礼参りに来た方が並んでいました^^

 

並び始めると間もなく、それまで寝ていたうちの娘も目を覚ましました。

 

私たち家族の番になり、頂いたものをお返しに来た旨伝え、持参したものをお納めしました。

母親と産まれた子供の名前、住所を聞かれお伝えし、子育て守りを頂きました。

 

うちのベビちゃんもちょうど目を覚ましていたので、「目がくりくりでかわいいですねぇ。お母さんに似て美人だからお父さん心配でしょう。」と、ベビちゃんもほめて頂きニコニコしていましたw

 

 

 

最後に

f:id:MumLovesTraveling:20160911112206j:plain

 

お礼参りというと堅苦しい感じがしますが、とても簡単に終わりました。

 

安産祈願におんめさまに行かれたみなさんは、赤ちゃんが産まれたらお礼参りに行くようにしましょうね^^

 

 

おすすめ赤ちゃんの思い出作りアイディア集!我が家がやってる思い出を残す方法!

おすすめ【0歳~1歳】買ってよかった!赤ちゃんが喜ぶおもちゃ!月齢別でご紹介!

 

他の「子育て」カテゴリ記事も見てみる