♡旅好き女子 ママになる♡

海外生活を経て日本に帰国。 旅行大好き。 ママになっても旅に出たい。 そんな旅好き女子のブログです。

スポンサーリンク

海外旅行保険はUCSカードがおすすめ!家族旅行・赤ちゃん、子供連れ旅行に持つべき1枚!

f:id:MumLovesTraveling:20170227111527j:plain

 

こんにちは。旅好きママブロガーのナナミ(@mumlovestravel) です。

 

海外旅行の際、保険にきちんと入っていますか?

一人の場合、クレジットカードの保険で済んでしまうことがほとんどですが、子連れとなるともちろん子供の分も保険に入らなければいけません。

 

今回は、家族旅行におすすめの海外旅行保険付きクレジットカードを見つけたのでご紹介します!

 

 

 

 

 

海外旅行保険付きクレジットカードはUCSカード!

f:id:MumLovesTraveling:20170227111423j:plain

 

以前、赤ちゃんと海外旅行に行く場合の保険はどうするかという記事を書きました。

 

関連赤ちゃんと海外旅行!保険はどうする?どれがいいの?

 

この時は、親の分はクレジットカードに付帯されている海外保険でまかない、子供の分のみバラ掛けで海外旅行に入るやり方をご紹介しました。

 

過去2回の娘の海外旅行も我が家はこの方法で行っています。

 

その後、今回のUCSカード に登録してかなり便利だと思ったのでご紹介します!

※国内旅行保険も使うことができます!

 

UCSカードの公式ページを見てみる

 

 

どうしてUCSカードがいいの?

UCSカードの主な特典は公式ページをご覧ください。

(旅行保険だけでなく、アピタやピアゴでのお買い物がお得になったり、ガソリンをお得に入れることもできます。)

 

 

さて、家族旅行に行く際にどうしてUCSカードを持っているといいのか?

 

UCSカード は年会費無料で作れるクレジットカードですが、200円につき1ポイントと、ポイント還元率0.5%で、楽天カードの還元率1%などにくらべると特別よくはありません。

 

しかし、年会費1080円で「UCS旅とくプラス」に入ることができます。

この、「UCS旅とくプラス 」に入ると家族全員の旅行保険が年に何度でも使うことができます。

年に何度も旅行保険が家族全員使えるというのは、かなり安くてすごくお得なんです!!

 

こちらの記事でもわかるように、一人分を必要な保険のみのバラ掛けで入ったとしても、1300円かかっています。

しかもこれは、申し込みした期間の一度の旅行のみしか有効ではありません。

旅行期間が長くなると、1300円どころではなく、もっと金額がかさみます。

 

旅とくプラスの1年間いつでも何度でも使えて1080円というのは、かなりお得だというのがわかると思います!

我が家のように年に何度も旅行に行く家族だと、絶対に入っておいたほうがいい1枚です。

 

それに加え、「UCS旅とくプラス」というのは、海外旅行保険だけでなく、国内旅行保険も使うことがでるんです!

 

 

USC旅とくプラスの旅行保険の利用条件

  • 国内旅行:旅行代金をUCSカードで決済した場合のみ補償対象
  • 海外旅行:なし(カードを持って旅行に行くだけ!)

 

国内旅行保険を利用する場合はUCSカードで旅行代金を決済した場合のみ補償の対象ですが、海外旅行保険を利用する場合は支払い方法は関係なく補償の対象となります。

 

 

UCS旅とくプラスの補償内容

f:id:MumLovesTraveling:20170227112138j:plain

 

・国内旅行の場合

保険期間:最大30日間

傷害死亡・後遺障害:1000万円

ケガによる入院日額:3000円

ケガによる通院日額:2000円

 

・海外旅行の場合

保険期間:最大90日間

傷害死亡・後遺障害:1000万円 

傷害治療費用:100万円

疾病治療:100万円

賠償責任:2000万円(自己負担額1000円)

携行品:20万円(自己負担額3000円)

救援者費用:100万円

 

海外旅行保険の補償内容は、私がバラ掛けでかけていた分とほぼ同等の補償があり、充実しているのがわかります。

 

 

UCS旅とくプラスその他の特典

なんと、「旅とくプラス」に登録すると、特典としてシティツアーズ電話予約センターで海外旅行に参加の都度、1,000円のギフトカードをプレゼント!

これだけで年会費の元がとれてしまいますね!

 

また、特典ではないですが、デザインも通常のデザインの他に、マイメロディと中日ドラゴンズのデザインから選ぶこともできます。

 

UCSカード(マイメロディカード)

UCSカード(ドラゴンズカード)

 

 

UCSカードで海外旅行保険取得の流れと必要日数

1.インターネットでUCSカード の申し込み(2月1日)

 ↓

2.3日後に本人確認の電話がくる(2月4日)

この時の電話にでることができず、次の日の電話で本人確認をしました。(2月5日)

 ↓

3.本人確認書類送付の書類が送られてきて、すぐに送り返す(2月7日)

 ↓

4.1週間後、審査結果の連絡がメールにてくる(2月14日)

 ↓

5.4日後、カードが届く(2月18日)

 ↓

6.UCS旅とくプラスにネットで申し込む

旅とくプラスは受付日の翌営業日に登録。登録日の翌日午前0時より補償開始となります。また、土日祝日・年末年始は休業日です。

(インターネット、電話両方とも同じ補償開始日となります。)

 ↓

7.2月18、19日と土日を挟んだため、20日月曜日が登録日となる。

そのため、補償開始日は2月21日0時からとなりました!

 

結果、20日間(約3週間)ほどでカード申し込みから旅行保険申し込みまでかかりました。

 

だいたい、旅行する1ヶ月前に申し込むようにすれば、旅行する際に使うことができると思います^^

(国内旅行保険の場合はUCSカードで旅行代金を払う必要があるので旅行計画時に持っている必要があります。) 

 

 

 

 

まとめ

f:id:MumLovesTraveling:20160911094541j:plain

 

 

国内旅行の際は旅行保険は特に入らないことが多いですが、海外旅行の際は保険は必須です。

家族旅行の際は、UCSカードは必須ということがわかったと思います^^

旅行好きのご家庭は、是非利用してみてください♡

 

UCSカードの公式ページを見てみる

 

 

おすすめクレジットカードの海外旅行保険の携行品損害を使ってみた!請求までのまとめ!【楽天カード】

おすすめ楽天カードをVISAからJCBに変更!変更時の流れとかかった日数!