♡旅好き女子 ママになる♡

海外生活を経て日本に帰国。 旅行大好き。 ママになっても旅に出たい。 そんな旅好き女子のブログです。

スポンサーリンク

赤ちゃん・子供と海外旅行!保険はどうする?どれがいいの?

f:id:MumLovesTraveling:20160913172324j:plain

 

こんにちは。旅好きママブロガーのナナミ(@mumlovestravel) です。

 

赤ちゃんとの海外旅行、海外旅行保険はもちろん必要!

どうするのがいいのか、どれがいいのか調べてうちはこれにしたよ!というのをご紹介します!

 

 

 

 

 

赤ちゃんとの海外旅行保険はどうするか?

f:id:MumLovesTraveling:20161021220150p:plain

 

この春、7ヶ月になる娘を連れて、海外旅行にいってきます!

赤ちゃんにも海外旅行保険は必須なので、どうするか考えてみました。

 

 

お得にするには、この2択。

 

  1. 家族分の保険が適用されるクレジットカードを作る。
  2. 親の分は年会費無料の保険付帯カードでまかない、赤ちゃんの分のみ保険に入る。

 

 

追記:一番お得な方法です!(2017年2月28日)

年会費無料のUCSカード では、オプションの「UCS旅とくプラス(年間1000円)」に入れば、ゴールドカードのように家族全員に海外旅行保険の補償を付けられます。これはすごく便利ですね!!

 

ゴールドカードの場合、年会費が高いので年に何度か海外旅行に行く家族でないと元が取れません。

それに比べUCSカードの場合は年に1度の海外旅行でも元が取れてしまいます。

作るのに3週間ほど時間がかかるので、海外旅行を決めたら早めに申し込むようにしましょう。

 

UCSカードの公式ページを見てみる

 

UCSカードを作りました!☟

mumlovestraveling.hatenablog.com

 

 

 

ゴールドカードを作る

レベルが高いように思えるゴールドカードですが、初年度年会費無料のものもたくさんあります。

旅行に行く機会に作ってしまっても、1年間は無料なので、その1年間は海外旅行保険が家族全員分無料になるものもあります。

 

 

赤ちゃん分のみ保険に入る

大人の分は年会費無料のクレジットカードに付帯されている保険でまかない、クレジットカードが作れない赤ちゃんの分のみ保険に入るという方法もあります。

この場合、費用としては赤ちゃんの海外旅行保険料のみになります。

 

カードを作っている時間に余裕がない場合、出発当日まで入れるので便利です。

 

 

我が家の場合

f:id:MumLovesTraveling:20161021221158j:plain

 

我が家は、最初の2回の海外旅行は赤ちゃんの分のみ海外旅行保険に入ることにしました。

その後、UCSカード を見つけて即作ったため、3回目の旅行からはわざわざ海外旅行保険に入る手間がなくなりました^^

 

 

 

念のため、最初の2回の旅行に使った方法もメモ書きしておきます。

(親の分は年会費無料のクレジットカード付帯のもの、子供の保険のみ加入です。)

 

親の分の海外旅行保険

私と旦那は、それぞれ楽天カード エポスカードを持っていきました。

もちろん両方とも年会費無料のクレジットカードです。

 

調べたところ、クレジットカードの海外旅行保険は1枚では不十分なので、年会費無料のクレジットカードにこだわるなら、この2枚持ちが便利です。

 

楽天カードの公式ページを見てみる

 

参考クレジットカードの海外旅行保険の携行品損害を使ってみた!請求までのまとめ!【楽天カード】

 

 

エポスカードがまだの方は、是非紹介コード【16021955781】をご利用ください☆

1000円分のポイントがもらえます^^

 

参考エポスカード、紹介コードを使って1000円ゲット!年会費無料で海外旅行保険までついてるお得なカード!

 

 

赤ちゃんの分の海外旅行保険

赤ちゃんの分は、損保ジャパンに入りました。

価格.comで見ると比較がわかるのでとてもわかりやすく、損保ジャパンより安い保険会社は何件かありました。

参考:海外旅行保険 比較 | 格安,ランキング(2016/3更新) - 価格.com

 

しかし、今回我が家は損保ジャパンにしました。理由は特別ないのですが、赤ちゃんが加入する保険だったこともあり、大手の保険会社で格安なところを選びました。

 

損保ジャパンのサイトから、インターネットで、バラ掛けで入りました^^

バラ掛けで必要な分のみにしたおかげで、1300円で入ることができました◎

 

インターネットから契約後、保険契約証などは土日祝日含んでもわずか3日で送られてきました!

 

 

バラ掛けでの利用方法

1.

旅行期間:今回我が家は4日間行きます。

行き先の国・地域:グアムなので「グアム・サイパン」を選択。

プラン内容:もちろんファミリープランもありますが、今回はベビちゃんの分のみなので、「個人プラン」を選択。

f:id:MumLovesTraveling:20160321104538p:plain

 

 

2.

セットプランだと、1770円が最安値のプランのようですね^^

バラ掛けの場合は下の「 オーダーメイド(自由設計)でお選びいただく場合はこちらへ」をクリック 

f:id:MumLovesTraveling:20160321104923p:plain

 

 

3.

我が家はこんな感じに組みました。

※あくまで参考にしてください。この通りに組んで足りなかったや問題が起きた場合は責任を負いかねます。

 

傷害死亡・後遺障害:一番安いプランと同様の1000万円

治療費用:ここが一番使うかもしれないポイントなので、最高値にしました。最安値の500万円に設定しても20円しかかわらないので思い切って2000万円に。

疾病死亡:これは一応つけた感じです。

賠償責任:3000万円でも1億円でも保険料10円なので1億円に。

携行品損害:赤ちゃんのものはほとんどないのでなしにしました。(親の携行品として親の保険でまかなえるよね?)

救援者費用:こちらも、最安値の500万円は60円ですがそれ以外は70円なのでMAXでつけました。

航空機寄託荷物遅延費用:なし

 

バラ掛けは初めて(というか、いつもクレジットカードの旅行保険を使っているので保険に入るのは初めて)でしたが、こんな感じで入りました。

 

海外旅行保険加入のヒント〜子連れde海外!!〜を参考にさせていただきました。

ありがとうございます。

 

 

保険料はわずか1300円となりました!安い~!!

※我が家は子供が1人のため、一人分でこの値段で済みましたが、複数だとその分料金はかかります。

 

 

まとめ

f:id:MumLovesTraveling:20160911094541j:plain

 

今のところ、安く一番お得に家族全員、海外保険に入るにはUCSカード です。

 

しかしカードを作って保険に入るまで3週間ほど時間がかかるため、時間がなく、親の分はすでにカード付帯の保険がある場合、子供の分のみバラ掛けする方法がお得です。

(親の分もカード付帯がない場合は家族で海外旅行保険にまとめて入りましょう。)

 

 

UCSカードの公式ページを見てみる

 

 

mumlovestraveling.hatenablog.com

 

 

おすすめ赤ちゃんのパスポート申請方法!0歳~海外旅行にパスポートは必要!申請方法と必要な物のまとめ

おすすめ7ヶ月の赤ちゃん連れでグアム旅行!事前準備や持ち物、費用などの総まとめ!