読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♡旅好き女子 ママになる♡

海外生活を経て日本に帰国。 旅行大好き。 ママになっても旅に出たい。 そんな旅好き女子のブログです。

スポンサーリンク

【7ヶ月】赤ちゃん連れでグアム旅行へ!持ち物のまとめ!

Tumon Bay V
Tumon Bay V / michaelwm25

 

 

7か月の赤ちゃんを連れて、グアム旅行に行ってきました!

そこで、持って行ったもの、持っていくと便利だと感じたものをまとめます。

 

 

 

グアム 旅行

グアムのオプショナルツアーの予約なら「グアム旅行ナビ」がおすすめ!

 

 

7か月の赤ちゃん連れでグアム旅行

マイクロネシアモール Guam Micronesia Mall
マイクロネシアモール Guam Micronesia Mall / nekotank

 

前回、「赤ちゃん連れで海外旅行!準備すべきことと持ち物総まとめ!」という記事で赤ちゃん連れで海外旅行の持ち物のまとめは書きましたが、今回はもっと具体的に、7か月の赤ちゃん連れでグアムに行った際の我が家の持ち物について書きたいと思います。

 

 

 

海外旅行デビュー

6か月を過ぎたあたりからが海外旅行デビューと聞いて、6か月の頃に行こうと思ったのですが、7か月の頃のほうが時期的に安かったため、うちのベビちゃんは7か月目が海外デビューとなりました。

 

 

 

なぜグアムを選んだか

行き先としてグアムを選んだのは、暖かいリゾート地であることと、日本から短時間で行けることです。

ハワイも行きたかったのですが、ハワイは8時間のフライト。それに比べ、グアムへはわずか3時間半でいけるため、今回はグアムを選びました!

そして、短い日数でも行けることもポイントですね。今回は3泊4日です。 

参考:ハワイかグアムか、赤ちゃん連れで海外旅行はどちらがいいか考える!

 

 

 

 

赤ちゃんの持ち物リスト

signature suitcase
signature suitcase / MattHurst

 

大事な物

パスポート

海外旅行保険契約証

母子手帳

保険証

 

 

 

衣類

肌着(長肌着1枚、短肌着2枚、メッシュのタンクトップの肌着2枚)

☞タンクトップの肌着は、タンクトップの服を着る時に役立ちました!ホテルで肌着1枚になることもあったのですが、短肌着だとお腹が見えて冷えないかちょっと不安になるので、メッシュのタンクトップは下まであるタイプなので役立ちました。これを多めに持っていけばよかった。

 

水着

 

帽子

☞帽子は絶対必要!抱っこひもに乗っている時も、車に乗っているときも常にしていました。

 

帽子クリップ

☞帽子クリップは100均で買ったのですが、これがすごく役に立ちました!

風邪が吹いてなくても、赤ちゃんって勝手に帽子を取ったりしちゃうんですよね。それでもクリップでつけていたおかげで外れても大丈夫で安心でした☆

 

オムツ(30枚) 

☞オムツは30枚持っていきましたが、そんなにいらなかった。25枚もあれば十分でしたね。 

 

スタイ(5枚) 

 

 

 

おしりかぶれ用のお薬

☞グアムは暑いのでおしりもかぶれちゃうかなって思って持っているものを一応持っていって使用しました。でも、そこまでひどいおしりかぶれとかになったわけではないので、なくても大丈夫だったかなの範囲です。

 

日焼け止め

☞どれにしようかすごく迷いましたが、アマゾンで⇩を購入して持っていきました。

 

 

 

食品

粉ミルク(100ml×15)

 

離乳食(6食分(1日2食×3))

☞離乳食は、フリーズドライのおかゆが役に立ちました!フリーズドライのものだと、持っていくのにも軽くて便利でよかったです◎

 

おやつ(ベビーせんべい×5、卵ボーロ×2袋、小魚あられ×1袋)

☞おかしも、公共の乗り物(バスや飛行機)に乗る際にあげているとおとなしくしてくれて助かりました。

 

 

  

お食事グッズ

哺乳瓶

水筒

離乳食用タッパー(フリーズドライの離乳食などを食べるときに食器として使います)

スプーン

防水ビブ

 

 

 

その他

おもちゃ(軽い物を5種類ほど)

☞おもちゃは持っていくのは1,2個でよかったです。普段使っているおもちゃは飽きが早いので、現地でお土産として買ったおもちゃもあるので持っていく分は少なくてよかったかなと思います。

 

おしりふき

☞新品のものを1つ持っていきましたが、たくさん使いました!おしりふきとしてだけでなく、大人が手を拭いたりとしても使用できるので、もう少し長い期間の旅行になると2つとか必要なものだなと感じました。

 

ガーゼ

 

おしゃぶり

 

おしゃぶりクリップ

 

ブランケット

☞薄手のブランケットは、クーラーのきいた場所で役に立ちました。日よけとしても利用できる点もよかったです◎

 

レジャーシート

 

スイマーバ

☞スイマーバを使って泳がせました!いつも使っているので、ベビちゃんも普通に泳いでてかわいかったです♡

 

抱っこひも

☞今回、前日にベビーカーを持っていくことをやめようと決めました。

結果としては、抱っこひもでよかったです!レンタカーもしたので、持って行ってもベビーカーはあまり利用する機会が少なかったと思います。

 

  

 

まとめ 

グアムは気温が高く暑いので、赤ちゃんもすごく喉が乾きます。

私はsippy cup(日本語ではスパウトっていうのかな?)を現地で購入しました。持っていなかったので、お土産としてもいいお土産になりました。

 

旅行前にストローやマグマグが使えるようになっていたら、それらを持っていくのもいいと思います◎

 

⇩こちらの記事もどうぞ⇩

7か月の赤ちゃん連れでグアム旅行!事前準備や持ち物、費用などの総まとめ!

 

グアムのオプショナルツアーの予約なら「グアム旅行ナビ」がおすすめ!