読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♡旅好き女子 ママになる♡

海外生活を経て日本に帰国。 2015年夏、ママになった28歳。 それでも旅行大好き。 ママになっても旅に出たい。 そんな旅好き女子のブログです。

スポンサーリンク

【5ヶ月】赤ちゃん連れで名古屋旅行!赤ちゃん連れでも大いに楽しむ方法!

日本国内旅行 日本国内旅行-名古屋 家族 家族-子育て

20120617 Tsuruma park 5
20120617 Tsuruma park 5 / BONGURI

 

週末で名古屋まで旅行にいってきました!

うちのベビちゃんにとっては人生二度目の旅行!今回旅行で気を付けたポイントなどをまとめました!

 

 

 

 

 

 

名古屋ロードトリップ

Spiral Tower - Mode Gakuen
Spiral Tower - Mode Gakuen / emrank

 

 

名古屋までの交通手段

今回の旅行先は、名古屋。ということで車で行きました!

うーん、でも正確にいうと、車で行きたかったので名古屋にした。という感じです。

横浜から名古屋へは車で4時間半ほど。旦那さんに運転頑張ってもらいました。

うちには車がないので、レンタカーして行きました。

レンタカーした際の記事はこちらです。

mumlovestraveling.hatenablog.com

 

車で行く名古屋までの代金 

レンタカー代15520円と高速代金3850円×往復=23220円!

それに、ガソリン代がわずか4500円しないくらいでしたので、27720円で行くことができました!!

新幹線より安いね~!!今は赤ちゃんなので新幹線に乗ってもタダですが、大きくなってくると子供の分も交通費がかかることを考えると、車ってお得に行けますね。

 

ETCだと高速代金が割安になるってことで、今回はENEOSカード で作っておきました◎旅行中に入れるガソリンもすべてENEOSで入れて、1リットルあたり2円引きなのでかなりお得でした~^^

 

 

名古屋観光 1日目

Sakura festival at Nagoya castle
Sakura festival at Nagoya castle / Manish Prabhune

 

 

熱田神宮

熱田神宮 本宮
熱田神宮 本宮 / BONGURI

6時頃出発し、10時半頃に名古屋へ到着。

最初に向かったのは熱田神宮。

1月ってこともあってか、人が多かったです。

 

ここでお参りして、お土産を買っている途中でベビちゃんの帽子をなくしてしまいました。。。悲しい。。

旦那に買った災難守り。。。あと一歩のとこで効果を発揮せず。。。泣

 

 

あつた蓬莱軒

The Explanation of How to Eat It Is Enclosed, Hitsu-mabushi, Houraiken, Nagoya, Aichi, Japan, ひつまぶし, 鰻魚櫃飯, 蓬萊軒, 蓬莱軒, あつた蓬莱軒, 本店, 名古屋, なごやし, 愛知縣, 愛知県, あいちけん, 日本, にっぽん, にほん
The Explanation of How to Eat It Is Enclosed, Hitsu-mabushi, Houraiken, Nagoya, Aichi, Japan, ひつまぶし, 鰻魚櫃飯, 蓬萊軒, 蓬莱軒, あつた蓬莱軒, 本店, 名古屋, なごやし, 愛知縣, 愛知県, あいちけん, 日本, にっぽん, にほん / bryan...

今回私が一番行きたかったのがあつた蓬莱軒。

熱田神宮のそばに本店があるので、本店へ行きました!

(あつた蓬莱軒のそばに熱田神宮があったから熱田神宮へこの日行ったんだけどw)

 

ここのひつまぶしは本当に美味!!土曜日の12時頃ついて、30分待ちでした!

ここでひつまぶしが来る前にベビちゃんにミルクを飲ませる。→食べている間はおとななしくしてくれました◎

 

 

名古屋城

P4010126
P4010126 / comet08

ランチ後は名古屋城!

うちは抱っこひもで行きましたが、名古屋城の中はエレベーターもあるしバリアフリーになっているのでベビーカーでも大丈夫です◎ ベビーカーで来ている子たちもいっぱいいました。

お昼の時にベビちゃんにはミルクを飲ませていたので、名古屋城観光中は抱っこひもの中でずっと寝ててくれました^^

 

 

東山スカイタワー

Skytower - Swans
Skytower - Swans / emrank

ここは、旦那が建物が気になるってことで近くまでは行きましたが、中までは入らなかったです。

 

 

ホテル

今回泊まったのは、ホテルウィングインターナショナル名古屋というホテル。

1万円ほどの宿泊代が、5000円引きで半額くらいの値段で泊まれちゃいました!!ここも、レンタカー同様、楽天トラベルで予約しました◎

 

挽きたてコーヒーも無料で飲めたり、アメニティも充実していてとってもよかったです◎名古屋駅にも歩いて行けるのでGOOD!

 

 

名古屋駅 矢場とん

yaba ton
yaba ton / hirotomo

夕飯てことで名古屋駅まで。ホテルから名古屋駅は歩いて15分ほど。

ベビちゃんには、ホテルでミルクを飲ませてから行きました! 

名古屋駅はいろいろ充実していて、ベビちゃんの靴下をなくしてしまったので、最初に名鉄の4階かな?のベビー服売り場で靴下買って、9階のレストランフロアにあるみそカツのお店の矢場とんで食べました!

ここもソファ席があるので、子連れでも大丈夫でした◎スタッフさんもいい方達でよかったのですが、最初入ったときにEnglish Menu?と聞かれたのが謎でしたw

 

私はみそカツ丼、旦那は上の写真のハーフハーフを食べました!おいしかった~♡

 

こんな感じで一日目は終了。

 

 

名古屋観光 2日目

オアシス21から臨むテレビ塔(Night view of illuminated Nagoya TV Tower from Oasis 21)
オアシス21から臨むテレビ塔(Night view of illuminated Nagoya TV Tower from Oasis 21) / cyber0515

 

モーニング

名古屋駅のサンロードに入っているシャポーブランというお店をネットで調べて行きました!

ベビちゃんには、もちろんミルクを飲ませてから出発。

ここは、490円でパン食べ放題!そして1ドリンク付き!うちの旦那がパンが大好きなので、たくさん食べれるここに行きました!

私たちが着いたのは9時過ぎくらいですんなり入れました。

名古屋といったら小倉マーガリントースト!てゆーのもあったので、100円追加で小倉トーストも食べました^^

 

私たちが出たのは10時くらいかなぁ?には、もう外は並んでました。

 

 

オアシス21

Oasis 21 - オアシス21
Oasis 21 - オアシス21 / emrank

チェックアウトをして向かったのはオアシス21。

駐車場は、名鉄協商泉1丁目第6 駐車場の隣りにあった8台ほどが利用できる駐車場を利用しました。ここは40分200円と、他より割安でした◎(他だと30分200円がほとんどです)。

名鉄協商泉1丁目第6 駐車場も、30分は200円と他と変わらないのですが、1日最大で1,100円なので長く停めたい方には安いと思います◎

 

 

名古屋テレビ塔

名古屋テレビ塔 Nagoya TV Tower
名古屋テレビ塔 Nagoya TV Tower / ume-y

 

オアシス21から繋がって行けるのが名古屋テレビ塔!

特に登ったりはしませんでしたが、写真を撮りました^^

 

 

 

東名上りのオススメSA

第二東名 DAINI TOUMEI NUMAZU PARKING
第二東名 DAINI TOUMEI NUMAZU PARKING / bluXgraphics(motorcycle design Japan)=Midorikawa

 

昼過ぎには名古屋をあとにし、横浜方面へ!新東名では、ちょくちょくSAに寄って帰りました! 

そこで、通った中でオススメのSAを書いておきます!

 

浜松SA

楽しめるSAを調べていたところ、神奈川よりでは大きくて楽しめるSAがあるのですが、名古屋よりでは出てこなかったので、名古屋よりのオススメSAがこちら。

 

ここは大きめで、ご飯を食べるところも、お土産屋さんも充実してました!

ここに入っている三和というお店で、名古屋コーチンの親子丼を頂きました!!

 

足柄SA

海老名の次に有名なのが足柄SAではないでしょうか?

大きなだけあって、人気もあり人であふれてました~

 

海老名SA 

やっぱり一番人気の海老名SA。

ここは足柄SA以上にすごい人の量でした。

でも、広いのでトイレもスムーズに入ることができました◎

 

 

赤ちゃん連れで楽しむポイント

Hands
Hands / Weird Beard

 

ミルク

ミルクは、あげるかあげないか迷うときがあったら、そのタイミングであげるのがいいです◎

例えば、食事をする前、頼んでから食事が運ばれてくる前の時間で、私はいつもあげるようにしています。

 

私は、お湯を水筒に入れて、ペットボトルの水も持ち歩いていました。

高速などでは、いつ渋滞に巻き込まれるかわからないので、車内でミルクが作れるように、ミルクのみで育てている方はお湯は必須だと思います!今回の旅行の帰りでも、海老名SAから横浜町田IC内で7kmの渋滞ということで、出るのに30分近くかかりました。

 

寝んねの時間

ミルクをあげていれば、あとは寝てくれるのを待つのみなので、観光の前などにミルクをあげてしまえば、観光中は寝させることができます◎

 

 

 

最後に

赤ちゃん連れでも、日本だと高速でも細かくSAがあるので困ることはまずないですね◎

 

赤ちゃんのペースで回らなくてはいけないので、大変ではありますが、赤ちゃん連れでも十分楽しめる旅となりました☆

 

自分の荷物より赤ちゃんの荷物を優先して持っていくことがポイントですねw

 

 

⇩こちらの記事もどうぞ⇩

【生後3ヶ月】赤ちゃん連れで鹿児島旅行!飛行機デビュー!

7ヶ月の赤ちゃん連れでグアム旅行!事前準備や持ち物、費用などの総まとめ!