読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♡旅好き女子 ママになる♡

海外生活を経て日本に帰国。 2015年夏、ママになった28歳。 それでも旅行大好き。 ママになっても旅に出たい。 そんな旅好き女子のブログです。

スポンサーリンク

葉酸サプリは飲んだ方がいいの?どれがいいの?

[PR]

f:id:MumLovesTraveling:20170205112827j:plain

 

こんにちは。旅好きママブロガーのナナミ(@mumlovestravel) です。

 

妊娠中のみなさん、葉酸サプリは飲んでいますか?

 

葉酸サプリを飲む重要期間は、実は妊娠前から!これから妊娠したい!って人も、是非読んでみてください。

 

 

 

 

葉酸サプリは飲んだ方がいいの?

 

 

ねぇママ、葉酸サプリってなあに??

 

 

葉酸は、妊娠中に摂ったほうがいいとされていて、葉酸サプリはその葉酸を簡単に摂取できるサプリメントだよ。

ママもきちんとわかってないから、今回は調べてみたよ!

 

  

現在私の親友もマタニティライフを送っています。

他の友達も今年出産を控えてる子たちがたくさんいて、2017年は周りも出産ラッシュになりそうです^^

 

そこで、今回は葉酸サプリについて調べてみました!

自分自身もマタニティ中に葉酸サプリは飲んでいましたが、効能やなぜ必要かなどはあまり知らずに、考えずに飲んでいたんですよね。

葉酸サプリのオススメの選び方も書いていきます^^

 

 

そもそも葉酸とは?

そもそも葉酸とは、水溶性のビタミンB群の一種です。

 

水溶性のビタミンB群の一種。。と言われてもイマイチよくわかりませんよね?

 

 

葉酸は、ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜に多く含まれています。

その他にも、レバーや豆類など、日常、口にするものから摂ることができます。

しかし、水・熱・光に弱いため、調理で栄養を損失してしまうことが多く、ふだんからこれらの食材を食べていても、不足がちになってしまうそうなんです。

 

そこで、葉酸サプリの摂取が重要になってくるということですね^^

 

 

葉酸は妊婦さんに必要不可欠? 

f:id:MumLovesTraveling:20170205113105p:plain

 

妊婦さんは、妊娠中は葉酸サプリを飲んだほうがいいって聞いたことがありませんか?

ではなぜ飲んだほうがいいのか?それについてわかって飲んでる人は意外と少ないのではないでしょうか?

 

実際、私の友人でも、葉酸を飲んだほうがいいということを知らず、妊娠5ヶ月を過ぎてから飲み始めたという子もいます。

妊娠初期に飲んでいなくても、気づいた時からでも飲み始めるのは大切です。

 

 

妊娠前~妊娠初期のお母さんの体は、赤ちゃんを作るための細胞分裂が活発に行われるため、妊婦さんは通常の約2倍近くの葉酸が消費されると言われています。

 

 

妊娠発覚後に飲み始める方が多いと思いますが、実は妊娠前から葉酸は重要なものなんですね。

妊娠1ヶ月前から飲み始めることが重要だそうなので、妊娠を希望している方、妊活中の方も葉酸サプリは飲むのがオススメなんです。

 

 

妊娠前、妊娠中に葉酸摂取が重要な理由

  1. 妊娠の成立時には、女性の体で通常の2倍の葉酸が必要
  2. 葉酸は赤ちゃんの脳や脊髄を作るのに重要
  3. 妊娠中は通常時に比べ、大量の葉酸が消費されるため

 

特に妊娠初期は赤ちゃんの脳や脊髄を作るので、お母さんの体は大量の葉酸が消費されるため、葉酸サプリを飲むことを勧められているんですね。

 

 

いつまで葉酸は摂取すればいいの?

もちろん、重要になってくるのは妊娠前~妊娠初期ですが、出産が終わるまで継続的に摂取することが大切です。

 

短いようで長い妊娠期間に摂取するものだからこそ、きちんとしたものを摂りたいものですよね^^

 

 

葉酸サプリはどれがいいの?

f:id:MumLovesTraveling:20170205113215p:plain

 

 

葉酸が重要ってことはわかったけど、葉酸サプリはいっぱい種類があるけど一体どれがいいの?

 

 

葉酸サプリもたくさんあって迷っちゃうんだよね。そんな時は、どんなことに注意して選べばいいのかまとめてみたよ^^

 

 

 

葉酸サプリを選ぶ際に気を付けたいこと

f:id:MumLovesTraveling:20170205113548p:plain

 

葉酸サプリもたくさん種類がありますが、妊娠に関わることなので、どれがいいかをしっかり考えたいものです。

 

気になる点は、

  1. 成分が安全
  2. 無添加
  3. 飲みやすさ

妊娠中は、匂いや味にかなり敏感になります。

私自身、妊娠中はごはんを炊く匂いがいやになったり、ご飯よりもパン、さっぱりしたものを好むようになったりと、匂いや味がかなり気になるようになりました。

 

そのため、成分や無添加であるかの他にも、飲みやすさも重要になってきます。

 

メーカーによって錠剤に匂いがあるものや、錠剤がかなり小さいものもあるので、そこも考慮して購入するといいと思います。

 

 

厚生労働省が推奨する「1日あたりの葉酸の摂取量」

厚生労働省は妊娠の可能性がある女性に、通常の食事に加えて葉酸サプリなどの栄養補助食品から1日400μg(マイクログラム)の摂取をするように通知しています。

 

そのため、葉酸サプリを選ぶ際はこの400μgが摂れるかも確認して選ぶようにしましょう。 

 

また、厚生労働省は、葉酸の1日当たりの上限摂取量を1,000μg(1mg)としています。

1,000μg以上摂ることは過剰摂取となります。そのため、1日1000μgの葉酸摂取の生活を続けた場合は副作用のリスクがあがるとされています。

 

葉酸サプリからの摂取は大切ですが、1日の用量を守ることは基本の基本!摂り過ぎには気をつけてくださいね。

 

 

どうやって選ぶ? 

でも、実際葉酸サプリを飲む!となっても、種類もたくさんあるのでどれを飲んだらいいかわからないですよね?

先輩ママさんに聞いても、みんな飲んでる葉酸サプリが違ったり、自分にあうものは違って迷ってしまうもの。

 

そんな時の私のオススメは、葉酸のチカラというサイト様が便利です。

数ある葉酸サプリがランキング形式でわかるのと、葉酸サプリのメーカーさんに訪問してインタビューなどをしているので、安心感と説得力があります。

 

また、飲みやすさがわかりやすく掲載されているのと、各葉酸サプリのメリットやデメリットもプラスポイントとマイナスポイントで掲載しているので、選びやすいです。

 

もしも迷った際は覗いてみるといいと思います^^

 

葉酸のチカラを見てみる

 

 

まとめ

f:id:MumLovesTraveling:20160911094541j:plain

 

  • 妊娠の成立時には、女性の体で通常の2倍の葉酸が必要
  • 葉酸は赤ちゃんの脳や脊髄を作るのに重要
  • 妊娠中は通常時に比べ、大量の葉酸が消費される

 

 

私たちがお腹の中にいる時に、葉酸ってとっても重要なものだったんだね。

 

 

そうだね。大事な自分の赤ちゃんのために、葉酸サプリはきちんと成分などを把握して選んで飲む必要があるってことだね^^

 

 

 

今回調べてみて、妊娠前から葉酸は必要不可欠だということがわかりました!

また、食べ物から摂るのは意外と大変!そのため、葉酸サプリを飲むことが勧められていたんですね^^

 

妊娠したい妊活中の方、妊娠初期の方は、栄養のある食べ物を食べることと並行して、葉酸サプリを是非活用してみてください^^

 

参考葉酸サプリメントのチカラ※妊娠に効くレポート&ランキング