読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♡旅好き女子 ママになる♡

海外生活を経て日本に帰国。 旅行大好き。 ママになっても旅に出たい。 そんな旅好き女子のブログです。

スポンサーリンク

香港版iPhoneSEは日本で買うより安い!私が購入した方法!

f:id:MumLovesTraveling:20160913162104j:plain

 

こんにちは。旅好きママブロガーのナナミ(@mumlovestravel) です。

 

香港版iPhoneSEを使い始めて約10日間が経ちました!

このiPhoneSE、実は日本で買うより安く入手できました^^そこで、今回は購入した方法について書こうと思います!

 

 

 

 

※ここに記載されている価格は2016年5月30日の価格やレートに基づいています。

 

 

香港版iPhoneSEは日本で買うより安い!

Comparativas del iPhone SE diferencias vs otros iPhones
Comparativas del iPhone SE diferencias vs otros iPhones / iphonedigital

 

 

日本国内版iPhoneSEの価格

日本でiPhoneSEを購入すると、16GBが税込みで¥51,624、64GBが税込み¥65,484です。(2016年5月30日現在。)

発売当初よりは安くなりましたね。

 

 

香港版iPhoneSEの価格

香港版iPhoneSEの場合、16GBがHK$3,488、64GBがHK$4,288です。

香港では消費税はありません。

このまま日本円で計算したとして、16GBが¥49,616、64GBが¥60,995になります。(2016年5月30日現在のレート計算。) 

64GBについては、日本国内版と4千円以上も安いことがわかります。 

 

 

 

日本で香港版iPhoneSEを買うには

Impresiones del iPhone SE según los primeros usuarios
Impresiones del iPhone SE según los primeros usuarios / iphonedigital

 

日本で香港版iPhoneSEを購入するには、4つの方法があります。

  1. 業者に頼む
  2. 友達に頼む
  3. 自分で香港まで買いに行く
  4. Amazonで買う

 

 

業者に頼む 

エクスパンシスや、1ShopMobile.comのように、日本から海外のスマートフォンを個人輸入できるサイトがあります。

  

エクスパンシスを利用して香港版iPhoneSEを購入した場合を見てみましょう。

現在の価格で16GBが¥55,20064GBが¥70,900です。16GBだとそこまで変わりませんが、64GBだと、日本で購入するよりだいぶ高くなります。

それでも、香港版のiPhoneSEはシャッター音が鳴らないため、外でたくさん写真を撮る方には日本国内版より香港版はいいと思います。

参考:http://www.expansys.jp/

 

他にも、自分で香港のアップルストアで購入し、受け取り代行で日本に送ってくれるというサービスを行っているところなどもあります。

その場合、HK$4,288(64GB)で 購入できますが、代行手数料がかかりますね。

 

エクスパンシスの公式ページを見てみる

 

 

友達に頼む

香港に友達がいる場合、その友達に頼むというのも手だと思います。

その場合かかるお金としては、iPhone代、送料、日本から香港の友達にお金を送る手数料などがかかります。(iPhoneSEはオンラインで自分で購入し、友達に受け取ってもらうという手もあります。その方がお金を送る送金料が安い場合があります。)

 

参考ゆうちょ銀行から国際送金してみた!日本から海外への送金方法をご紹介☆

 

 

自分で香港まで買いに行く

スカイスキャナーで香港までの航空券を検索してみると、安い時で2~3万円で香港に行けることがわかります。

iPhoneのためだけに行くには高いですが、旅行を兼ねて香港に行って購入するのも時間が取れるならいいと思います。

 

スカイスキャナーの公式ページを見てみる

 

 

Amazonで買う

Amazonでも海外版SIMフリーiPhoneSEが購入できます。

 

 

Amazonには米国版も売ってます。

 

 

 

私が香港版iPhoneSEを購入した方法

 

私は、香港の友人に頼んで送ってもらうことにしました。

前々から、iPhoneSEの購入を迷っていることをメールで相談していました。

 

 

友達に購入してもらうまでの流れ

迷っていたけど、香港版iPhoneSEを購入したい旨を伝える

私がオンラインで香港のアップルストアにて購入し、友達に受けってもらおうと思ったのですが、到着まで2~3週間かかるようだったので、アップルストアに在庫があるか確認してもらうことに。

 ⇩

翌日、友達が香港のアップルストアに行く

購入希望の64GBのローズゴールドは在庫切れで、ゴールドの64GBなら在庫があるとのこと。(スペースグレイもありました。)

 ⇩

他の店舗も見てくれるということで、なければゴールドでいいので購入をお願いする

 ⇩

ローズゴールドの64GBを発見してくれ、即購入。

 ⇩

翌日、友達が送ろうとしたところ、航空便では送れないといわれる。

ですが、ちょうど日本に来る友人がいたため、その友人に頼むことに

 ⇩

友人が来るのは大阪。私が住んでいるのは横浜のため、大阪から着払いで送ってもらうことに。

着払いで送ってもらう際にも、友人は日本語が話せないので、事前に必要事項を書いたメモを友人に渡しておきました。そのメモをコンビニの店員さんに見せれば送ってもらえるように細かく記載しました。

事前に、ヤマト運輸でスマートフォンが送れるか確認し、メモには、「ヤマト運輸で

着払いでお願いします。」とうい旨、自分の住所、氏名、電話番号、内容品、お届け希望時間帯を記載しました。

 ⇩

友人が大阪にした日の夜に、コンビニでメモを見せて無事送ってくれました!

伝票の写真によると、翌々日の午前中に届くとのこと!

 ⇩

無事予定通りの時間に受け取りました!大阪からの送料は764円でした。

 

 

頼んでから手元に届くまでの日数

上記の、購入してほしいとのやり取りが始まってから、だいたい10日間で手元に届けてもらうことができました。

思ったよりもだいぶ早く入手することができました!!

友人が日本に来る日が重なったことも大きかったと思います^^

 

 

今回の購入にかかった金額

今回かかった金額は、

iPhoneSE代:HK$4,288=¥61,000

大阪から横浜への着払い送料:¥764

香港への送金代=¥650

 

合計 ¥62,414

 

 

合計¥62,414と、日本で購入するよりも安く香港版のiPhoneSEを購入することができました!

 

参考【国際送金】海外へ保険付書状で現金を送る方法(国際保険付郵便)!郵便局から香港へ送ってみた!

 

 

 

最後に

happy
happy / Carmela Nava

 

今回、日本で購入するよりも安く香港版のiPhoneSEを購入することができました!

その時のレートや、香港から日本へ送ってもらっていたらかかった金額はもっと違っていたと思いますが、今回私はラッキーなことに、安く購入することができ、すごく満足しています♪

 

以前からも香港版のiPhone5を愛用していたので、シャッター音のならないiPhoneSEを手に入れることができてうれしいです♡

これからはこのiPhoneSEを愛用していこうと思います^^

 

 

おすすめグアム旅行前に、現地でSIMフリースマホ(iPhone SE)が購入できるか調べてみた!

おすすめ【国際送金】海外へ保険付書状で現金を送る方法(国際保険付郵便)!郵便局から香港へ送ってみた!

 

 

 

エクスパンシスでiPhoneSEを探してみる