読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♡旅好き女子 ママになる♡

海外生活を経て日本に帰国。 2015年夏、ママになった28歳。 それでも旅行大好き。 ママになっても旅に出たい。 そんな旅好き女子のブログです。

スポンサーリンク

化学繊維の服を断捨離して、肌に優しいコットン(綿)100%の服を購入!肌荒れ改善になる?

ショッピング ライフ

Cotton Harvest
Cotton Harvest / kimberlykv

 

 

こんにちは。旅好きママブロガーのナナミ(@mumlovestravel) です。

 

みなさんは服を選ぶ時、素材で選んでいますか?

私は以前までの答えはNOでした。

しかし今回、肌に触れる衣服の見直しをして、化学繊維の服たちを断捨離しました!そして、素材で服を選んで着てみました!

 

 

 

 

化学繊維の服を断捨離、綿100%の服を購入!

Welcome Spring!
Welcome Spring! / __MaRiNa__

 

 

以前、産後に肌が荒れてしまったことを書きました。

産後の肌荒れがひどいので行った対処法!4つのポイントをおさえてみた!

 

上記の対処法と一緒に、今回は肌に触れる衣服を見直すことにしました。

 

 

 

意外と多い、化学繊維の服

クローゼットの中を一斉整理!(上着類は除く。)

ラベルを確認してみると、ほとんどのものが化学繊維で出来た服を着ていることがわかりました

夏場のTシャツでも、最近のものはレーヨンやポリエステルを使っている服が多いですね。

 

 

 

アンダーウェア

アンダーウェアが、肌に一番触れるものなので、こちらはすべて綿でないものは断捨離

ユニクロのシームレスパンツが好きだったのですが、こちらも綿100%のものを購入し、捨てました。

 

 

ブラトップも、綿は入っているんですけど、化学繊維のほうが多いもののほうが多かったです。

ですのでこちらもすべて捨てて、新しくすべて綿100%のものを購入しました。

(1枚だけ綿100%のものもあったのですが、古かったため、捨てて新しいのを買うことに。)

 

 

 

夏物衣類

最近は、綿100%でないTシャツが多いですね。

おそらく化学繊維のほうが、型崩れしないためだと思います。

とりあえず、化学繊維で出来ていて、これからはもう着ないな、というものだけ断捨離しました。化学繊維でも、気に入っているものや、綿が入っているものはまだ捨てていません。それでも、クローゼットの中身が半分くらいになったので、だいぶ捨てたと思いますが。

 

新たに購入したのは、綿100%のTシャツを黒色と白色。綿100%でも、メーカーによって生地の厚さや手触りが違います。真夏には薄手のもののほうが着やすいですね。

 

 

 

冬物衣類

アクリルやレーヨンを使ったセーターなどは、毛のものより着やすくて気に入っていましたが、こちらもやめることにしました。

あとは、ヒートテック。化学繊維の象徴?ですよね。私は寒がりなのでヒートテックは必須だったのですが、断捨離することに。綿100%で厚手のロンTなどで代用します。

 

 

 

 

綿100%を着るようになって

 

綿100%を着るようになってまだ2週間ほどです。

肌荒れ改善などにもなるかな?と思ったのですが、凄い効果!は特にありません

ただ、着ていて気持ちがいいです。

正直な感想、アンダーウェアはもう綿100%以外着られません!汗の吸い取り方が違いますね。

 

ベビちゃんの衣類も、なるべく綿で揃えるようになりました!

 

 

 

 

最後に

100% cotton
100% cotton / jlodder

 

綿100%のほうが肌への効果絶大だよ!までは言えませんが、肌が弱い方などは、本当に綿を着ることをオススメします

 

こんなにラベルみて服買ったことないwと思うくらい、今は気にしてみてしまっています。

 

こちらの記事も参考に☆

シンプルライフ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし